環境方針・環境活動

環境方針

基本理念
エムジーリース株式会社は、環境問題への取り組みを当社が社会に対して果たすべき重要な責務の一つであると認識し、以下の環境方針を定めます。
環境方針
  • 事業活動を通じて、地球環境保全及び汚染の予防と企業活動との調和のため積極的な取り組みを行い、社会・経済への貢献に努めます。
  • 環境負荷軽減型設備のリース・レンタル業務やリース期間満了設備の再利用・適正処分等に積極的に取り組み、商品・情報・ソリューションの提供を通じて、お客様の環境問題への対応を支援します。
  • 省資源、省エネルギー及び産棄物の減量化・再利用・リサイクルに取り組み、環境負荷低減に努めます。
  • 環境関連法令・規則を遵守します。
  • 本方針を達成するために環境目的・目標を設定し、定期的見直しを行うことにより環境マネジメントシステムの継続的な改善を図ります。
  • 本方針については、全社員への周知徹底に努めるとともに、文書化して広く社外にも開示します。

環境活動

当社(東京本社)は、2005年6月に一般財団法人日本品質保証機構(JQA)によるISO14001(環境マンジメントシステム)の認証取得をしました。
親会社(三井住友ファイナンス&リース株式会社)と共に、環境活動に取り組んでおります。

リースアップ物件・リース物件処理

エムジーリースではリース期間が満了し、お客さまが不要となったリースアップ物件についても廃棄物をできるだけなくし再使用・利用できるよう推進しております。 廃棄物となった「物」はコンプライアンスに基づき、適正処理にて再生利用(再資源化)できるよう取り組んでおります。
(リース契約終了後、エムジーリースにご返還して頂ければ法令に従って適正に処理いたします。)

環境3R Resuse(再使用)・Reduce(廃棄物の抑制)・Recycle(再生利用)

企業情報

取り扱いサービス

世界各国での取引実績

CSRへの取り組み

採用情報

三井住友ファイナンス&リース

丸紅株式会社