先輩社員の声

エムジーリース 先輩社員の紹介

審査部

吉田麻由香

学芸学部卒

小規模だからこそ、活躍の場が豊富で、貢献している実感が湧く職場です。

さらに詳しく▼

不動産営業部

藤崎友暉

法学部卒

不動産ファイナンスのスペシャリストが目標です!

さらに詳しく▼

営業第一部

武田圭司

法学部卒

海外案件を中心に取り組んでいます。大変なこともありますが、こんな経験ができるリース会社は他にはない?!

さらに詳しく▼

大阪支店

土井将史

経済学部卒

就活では自分の好きなことを見極めてください。ご縁があったら、当社で一緒に働きましょう。お待ちしています。

さらに詳しく▼

事務管理部

牧野未和

経済学部卒

職場環境の良さが入社した決め手でした。今も、仕事にやりがいを感じながら、家族との時間も充実しています。

さらに詳しく▼

先輩社員にインタビュー

審査部

吉田 麻由香

学芸学部卒

エムジーリースに入社した決め手

学生時代から長期休暇を利用してホームステイ等に行くなど、海外に興味があり、英語を使って仕事をしたいと思っていました。当社は商社のバックグラウンドを持ち、丸紅のグローバルネットワークを活用した事業展開を行っている点に惹かれました。また、面談した上司・先輩の熱意ある仕事姿勢に共感し、入社を決意しました。現場主体の営業で、自分で考えながら仕事が出来るところ、また、ワンフロアの組織体制で、仕事の流れがよく見える点も、惹かれたポイントです。

現在の仕事内容・エピソード

審査業務は営業部の要望に応える仕事で、主に「法務」「案件審査」「カントリーリスク管理」があります。法務は、申請通りの契約内容かどうか、当社にとって不利な文言等が無いかを精査します。英文契約の法務業務も担当しています。案件審査は、リスク分析を行い、審査部としての所見を作成します。カントリーリスク管理は、国別の与信枠を管理し、月次で海外案件残高を報告したりしています。「法務」「審査」「カントリーリスク管理」のいずれも営業部と知恵を絞り合い、時には試行錯誤しながら、契約文言を考え、リスクの洗い出しを行ないます。営業部から感謝の言葉をかけてもらった時に、やりがいを感じます。
最も印象深いのは、中南米大手石油化学品メーカ―向けファイナンスの案件の審査を行ったことです。為替の影響で直近の財務内容は悪化していましたが、営業部と共に格付け会社のレポートや財務諸表等を穴があくほど読んで、知恵を出し合いました。そして、直近の財務内容の悪化は一時的なものであり、今後の事業継続性に懸念なく、返済能力にも問題ないことを説明する資料を作成しました。その結果、案件を前向きに検討することになり、営業部とともに一安心したことは思い出深い経験です。

学生へのアドバイス

大企業ではなく、当社のような規模の企業もお薦めです。個人に与えられる裁量も大きく、経営との距離も近いので、トップの考え方などを知ることが出来たり若いうちから色々な経験が出来ます。また、自分の仕事が会社にとってどのように貢献しているのか、関連部署との連係も見易いので、働いている実感が湧いて面白いと思います。

先輩社員にインタビュー

不動産営業部

藤崎 友暉

法学部卒

エムジーリースに入社した決め手

就職活動をしている中で、幅広い業種を相手に取引をしているリース会社に興味を持つようになりました。大手リース会社と総合商社を株主とする当社の幅広い商圏に、他のリース会社とは異なる魅力を感じ、入社を決めました。

現在の仕事内容・エピソード

不動産営業部で全国各地の土地や建物等のファイナンスを行っています。主にドラッグストアやスーパーマーケットの新規店舗開発へ当社のスキームの活用をご提案していますが、近年では、当社が主導し、複数の企業と共同でホテル開発等のプロジェクトを行うこともあります。
私はお客様を訪問し、ご相談いただいた案件組成に向けた商談や、お客様が今何を求めているかのヒアリングを行っています。また、新たな土地の情報を手に入れた時には視察に行き、その土地での店舗の開発を構想して、当社から案件をお客様に持ち込むこともあります。
最も印象深いのは、初めての案件でスーパーマーケットの店舗開発を担当した事です。契約書の作成から事務対応まで全てを一人で行うことになり、右も左も分からず混乱していましたが、上司や先輩からのフォローやアドバイスのおかげで成約までやり抜くことが出来ました。それから他の案件も任せていただけるようになりました。

今後の夢

不動産ファイナンスのスペシャリストになり、社内外問わず信頼される営業になることです。今後、当社がさらに発展していくためにも実務を積み重ねて、不動産ファイナンスのノウハウを蓄積していきたいです。そのために、宅地建物取引士の資格取得も目指しています。

学生へのアドバイス

自分が何の仕事に就いたら良いのか悩みながら就職活動をしている人は多いと思いますが、自分の「軸」は何かを考えながら就職活動をしていくと答えがきっと見つかります。賃金やワークライフバランスなど様々ありますが、色々な業界・業種に触れながら、焦らずに自分のやりたい仕事を探してみて下さい。

先輩社員にインタビュー

営業第一部

武田 圭司

法学部卒

エムジーリースに入社した決め手

大手総合商社を株主に持つため、海外取引が多く、スケールの大きな案件が出来そうだと感じたからです。

現在の仕事内容・エピソード

船舶・航空機のような数十億円単位のファイナンス案件から、一台数万円のスマートフォンやタブレットのリースの案件まで幅広く行っています。当社は株主である丸紅とのリレーションに強みがあり、幅広く情報収集することが可能で、情報をもとに競合他社に打ち勝って案件を獲得できたときにはやりがいを感じます。また、会社規模が小さいため事務回りを含め営業社員の担当範囲は広く、手間に感じることもありますが、その分成約した時の達成感は大きいと思います。
印象的なことでは、中米グアテマラに出張した際、現地は治安が悪いため、送迎が防弾車だったことに驚きました。また、モンゴルにある事業会社を訪問した際には、地平線しか見えない大草原で車が故障してしまい、数時間立往生したこともありました。こんな経験ができるリース会社は他にはないかと思います。

今後の夢

船舶・航空機に関する案件業務は専門性の高い業務です。実務を通じて、専門性をより高めていきたいです。
また、共働きのため家事・育児は妻と分担しています。忙しい時期などは大変だと思いますが、仕事と両立して行っていきたいです。

学生へのアドバイス

やはり自分の興味のある分野で就職するのが良いと思います。例え、将来転職することがあったとしても、同じ業界で勤務することになると思うので。

先輩社員にインタビュー

大阪支店

土井 将史

経済学部卒

エムジーリースに入社した決め手

入社の決め手は、両株主が持つ幅広い事業領域・商流やノウハウを活用しながら、幅広い事業規模で活躍できる環境があると感じられたことです。また、会社としては小規模だからこそ、個人の活躍の場が豊富にある当社に興味を持ちました。資本背景が優良である他、研修等の制度が整っていることや説明会の印象が良かった事も魅力に感じました。

現在の仕事内容・エピソード

関西・中四国エリアにおいて、輸送機械・建設機械・生体(肉牛他)等を対象としたファイナンスを行っています。営業活動の中で「億単位の設備投資のお手伝いが出来るやりがい」や「多くの業界知識を得て、その業界を深く理解出来る面白さ」を感じています。
今までで特に嬉しかったことは、以前に在籍していた畜産・水産営業部で、約3,000万円分の鶏を対象とした案件を実行できた事です。当社では鶏を対象とした案件の前例がなく、様々なハードルがありました。私自身の業界知識も不足していた為、業界情報を収集したり丸紅のグループ会社へのヒアリングも行いました。これらを基に社内で検討を重ねた結果、社内外からの多大な協力に支えられ、無事に案件を実行することが出来ました。業界知識のレベルアップや今後仕事をする上でのスキルの向上が実感でき、また、支えて頂いた方に対する感謝や達成感を味わった案件でした。

今後の夢

任されている担当エリアのお客様との深い関係を構築する事と、畜産・建設機械分野で多くの新規開拓を行う事が目標です。また、自己啓発に励み、人格や知識面を高めて、会社の人的要素でも貢献したいと思っています。早期に管理職へ昇格する事も目標としています。

学生へのアドバイス

就職活動をする上では、色々な業界・会社に興味を持って、自分の好きな物を見極めると良いと思います。見極めたら、とことん面接を受けてください。自分は苦労した方ですが、焦らずに地道に頑張ってください。ご縁がありましたら、当社への入社をお待ちしています。

先輩社員にインタビュー

事務管理部

牧野 未和

経済学部卒

エムジーリースに入社した決め手

一番の決め手は職場環境です。私は「やりがいのある仕事もしたいし、プライベートも充実させたい」「ライフスタイルが変わっても長く働ける会社に就職したい」という思いで就職活動をしていました。当社の選考に参加する中で、人事や面接官の方から風通しの良いフラットな職場環境を感じることができ、この会社なら理想の働き方が出来ると思い、入社を決めました。入社してからも期待を裏切られることはなく、仕事にやりがいを感じながら、就業後には同僚と皇居ランをしたり、友人との時間を楽しんだり、プライベートな時間も充実することが出来ました。結婚・出産をした現在も、家事・育児をしながら働くことが出来ています。

現在の仕事内容・エピソード

私は国内営業のアシスト業務をしています。営業さんが持ってきた案件の登録から書類の作成、物件代金の支払い業務までを行います。現在は主に建設機械を扱う部門と支店(北海道・名古屋・大阪・九州)を担当しています。
建設機械の案件では、商談が発生してから契約に至るまでのスケジュールがタイトなものが多いのですが、営業さんの要望通りに業務を進め、無事契約に至ると大きな達成感があります。工事現場で当社が取り扱ったことのあるクレーンを目にすることがあるのですが、その時には自分の仕事が多くの人の生活に関わっていることを実感し喜びを感じます。
支店のアシスト業務では、各支店のアシスタントと連絡を取りながら、支店と本社をつなぐ役割を担っています。支店の方から「ありがとう」と言ってもらえることも多く、とてもやりがいを感じています。

学生へのアドバイス

出来る限り多くの企業に足を運んで、自分の目で企業をみて、チャンスがあれば実際に働いている方と話をしてみてください。その会社で働く自分をイメージできるかどうかが大切だと思います。
就職活動期間中の限られた回数の訪問で、一日の大半を過ごす環境を決めなければならないので、貪欲に情報を集めた方がいいと思います。

企業情報

取り扱いサービス

世界各国での取引実績

CSRへの取り組み

採用情報

三井住友ファイナンス&リース

丸紅株式会社